●機械工学基礎コース
 (3ヶ月)
工業材料・材料力学・工業力学・機構学など、ものづくりに関する基礎技術(開発・設計・製作)を習得します。
●機械製図コース
 (3ヶ月)
ものづくりの原点となる機械図面の見方・描き方を学習し、組立図や部品図の作成技術を習得します。
●機械工作と機械設計コース
 (3ヶ月)
ものづくりに必要な加工技術・測定技術・生産技術のほか、NC旋盤の設計技術を習得します。
●CAD・CAMコース
 (3ヶ月)
CADトレース技能審査初級・中級(機械部門)の合格レベルの達成ほか、CAM技術を習得します。
●機械エンジニアリングコース
 (1年)
上記4コースを1年間かけて習得していく総合エンジニアリングコースです。
 
     
   
 
●電気・電子の基本コース
 (3ヶ月)
電気回路・電子回路・ディジタル回路の基本から応用回路まで学習します。電気について自信が持てるようになります。
●シーケンス制御コース
 (3ヶ月)
PLCを利用したシーケンス制御技術の習得と、国家技能検定【シーケンス制御作業】1級実技試験の合格レベルを目指します。
●マイコン制御コース
 (3ヶ月)
アセンブリ言語・C言語によるマイコン(PIC/H8)制御を習得します。
●組込み設計技術コース
 (3ヶ月)
慢性的に技術者不足といわれる組込みシステムエンジニアのためのソフトウェア&ハードウェア技術を習得します。
●電気エンジニアリングコース
 (1年)
上記4コースを1年間かけて習得していく総合エンジニアリングコースです。
 
 
▲このページの一番上へ